アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


コノフィツム脱皮?

2017/07/22 17:55
 昨日の夕方、蒸し暑くなく風が強かったのでリトープスとコノフィツムに水遣りしました。

 前回は底面給水でしたが、今回は鉢のふちにささっと軽く水遣り。

 そして今朝。

 全ての鉢で土の表面が乾いていました。

 しめしめ。

 そう思ったのですが…

画像


 右のコノの表皮が破けちゃいました。

 まだ脱皮には早すぎです。

 やっちまったかな?

 今までシワシワしてましたが、水を吸うと途端に変化があるのにびっくりしました。

 初めての夏越し、緊張感でいっぱいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


実生ミセバヤの今

2017/07/21 20:16
 ものすごく頼りなさそうなミセバヤの幼苗でしたが、やっと多肉っぽくなってきました。

画像


 ミセバヤは宿根草なので、地上部より根っこのほうが大事です。

 このまま注意深く育てれば、しっかりとした根が張る、ハズ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アサガオ開花

2017/07/20 15:17
 梅雨も明け、本格的な夏のはじまりです。(もうとっくに暑かったけど)

 我が家のアサガオが、今シーズン初めて花を咲かせました。

画像


 今年は肥料をあげたせいか、葉っぱばかり大きくなってしまいました。

 たくさん蕾をつけているのでこれから楽しみです。



 娘たちは明日から夏休みです。

 早起きしてラジオ体操付き合わないと…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遙かなる時空の中で3 Ultimate 将臣ED

2017/07/19 21:59
 八葉筆頭、天青龍の将臣くんです。

 主人公の同じ年の幼なじみ。時空のはざま(私にとってドラえもんのタイムマシンでのあの空間のイメージ)で望美と弟・譲とはぐれてしまうが、のちに合流する。再開したとき一人だけ三年半分歳をとっていた。この三年半というのが重要で、どんな環境でもベストを尽くし馴染める将臣くんはあんなことに…
 正体が一周目にしてすでにバレるので、どこで望美ちゃんが、あるいは他の八葉が気付いてしまうかが見どころです。

 将臣はどこから見ても堂々たるヒーローで、そこが今までの天青龍と違いました。私が遥かシリーズで一番好きなのは無印の頼久さんですから、神子殿神子殿言ってる従者キャラがいなくなってしまったのは寂しい限りです。(…と思ったら後で従者出てきましたが、それはまた別の話)

 将臣に再会できるのは二章。京に着いたその日の夜に夢で逢えます。懐かしまないようにすると例の物の具姿で登場。下鴨さんで逢えるかもと約束。懐中時計をもらう。起きたら譲と会話しない。
 下鴨。夢で約束した通り逢えた。今回人物ごとに攻略しているけど、会話が何を今更アンタ還内府でしょうがという感がある。将臣は早めに攻略したほうがいろいろおどろけて良いかもしれません。
 注意事項!このイベントで二章は終わりではないので人物情報を見ないと取りこぼします。見ればズバリ書いてあるが、通常プレイじゃまず行かない場所にイベントがあります。

 三章。水虎と戦闘ののち夢の中で逢えるだけ。

 四章。序盤で合流。弁慶と初対面なのにびっくり。熊野は将臣と同行できる数少ない場面なのでなるべく一緒に戦って☆を稼ぎましょう。那智の滝で有川兄弟イベント(兄)。熊野川の怪異を解決したあと将臣と約束して間章を出す。

 間章。ここ鬱ルートだからイヤなんだけど仕方がない。うっかり寄り道すると☆が下がるのでまっすぐ行きましょう。重いイベントのあと、将臣がひとりになりたがるけどついて行きます。

 五章。個別ルートに入りました。ここでも和議はなりません。鵯越はせず、生田→一の谷へ。源氏勝利。

 六章。源氏の神子であることに嫌気がさした望美は、たった一人で将臣を探しに吉野の里に。そこでお兄ちゃんこと将臣と再会。将臣、還内府辞めたってさ。
 空白の三年半は重すぎる。将臣の話では健礼門院徳子(帝の母)は亡くなったとのこと。(史実では生存)話しているうちに夜になり、平家の武士に見つかった将臣は平家に戻っていきました。………ここで望美が誰も死んでもいないのに逆鱗使用。焼ける前の吉野の里に戻っちゃった。

 また五章。望美VS還内府のスチル。望美は勝利し将臣は去る。

 新六章。屋島。知盛とか羅刹女とか鉄鼠とかといろいろ戦い、将臣と頼朝が会う。将臣はダキニテンのことを知っているらしい。忠度は生け捕られるが、将臣は逃走。十六夜の月輝く浜辺で望美と将臣がばったり遭遇。いろいろ湘南ボーイ&ガールな会話をして、あのころに戻りたいとか言うと怖いEDになるので気をつけましょう。ここは「思い出しても仕方ない」が正解。別れ際に呼び止めてスチル。ここ寒そうだけど大丈夫?

 七章。あっさり彦島まで行けます。最後の御座船に将臣がいて戦います。そのあとすぐ経正と戦闘、封印。源氏の勝利。源氏の兵がウザいことこの上なく、源氏の神子とかムリと思ってしまいます。敦盛くんが空白の三年半の将臣を語ってくれました。将臣ったらリーダー気質すぎてすごい。

 終章。厳島に怨霊が集まっているから源氏としてはどうにかしたいらしい。島上陸前に船上で知盛と戦闘。知盛は入水。島に入るが敵は強くなってるし、清盛VS政子とか人外の戦いになっちゃっててもうメチャクチャ。ラスボスはダキニ。黒龍白龍復活し、歌。

 ED。帝と尼は無事。源氏もカタがつきました。将臣はやはり平家の面倒をみることになり、皆とお別れ。見送りの場面が長いあたり、これが正当なEDであるということでしょうか?
 スチルはトロピカル南国情景。この後東京島みたいにならないことを祈るばかりです。


 ↓こんなんなったら悲惨。

東京島
新潮社
桐野 夏生

Amazonアソシエイト by 東京島 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






 ※ここから先は2004年発売当時の私の感想です。一人称の変更(オレ→私)や、あまりにも時代を感じる発言は削除していますが、クセの強い文章ですので苦手に感じられましたらお引き取りくださいますようお願いいたします。

 ※当時の攻略の順番です。
 弁慶、景時、九郎、ヒノエ、将臣、譲、朔、白龍、リズ、敦盛、+α
 人物別に掲載しますので、上の文章と差異が多少生じています。



 当時の取説見たキャラ所感。


 ・天青龍 有川将臣
 うわーん。頼じゃない。清和源氏じゃない!でも、義朝パパ以降の源氏は嫌いだからいいや。仲綱あたりでも良かったが、この時代じゃ死んでるしな。キリシタン大名みたいな格好にはコメントつけたくないよ〜。高校生でタメ口な天青龍は想像つきません。年齢が17?の「?」っていうのが気になる。行方不明者で年齢が17歳(当時)ってヤツなんでしょうか?予告ムービーの「お前が…俺の…敵…なのか?」はどういうイミなんだ!

 ※そういえば予告ムービーのセリフはどこに行ったのでしょうか?



 ゲームの感想。



 さあ、今度は、星が多くて、関も越えてる将臣くんに行くか。平家、勝ってくれよ!

 二章。夜、白龍クンと寝ることになった。可愛いなぁ。朝起きていきなりでかくなってたらイヤだが(笑)。また夢だ。今度は物具つけた将臣に会ったよ。やった!フラグ立った。法住寺殿・下鴨さんね。行くから待ってて。で、星もゲットー!わーい!
 下鴨さん。兄の星は上がったが、弟は下がった。西国街道で将臣会話イベント。時子と安徳クン登場。時子さん、機転が利く人ですね。ここで安徳がネタバレしちゃったら、意味ないもんね。将臣は九郎のこと、あんまり嫌いじゃないみたい。将臣くんと別れてさみしいが、いろいろ調べなきゃ。

 三章。敦盛助けて、ここでひと踏ん張り。源氏に肩入れするのは疲れるよ。弁慶の手伝い断って…ん?今日も満月か。夢だ!将臣くん〜逢いたいよ〜。怪我してるの?心配だ。

 四章。那智の滝。花山法皇修行の地。そうそう、重盛さん、木を植えたんだよ。そこで、平家の繁栄を祈念したんだよね。『重盛が運命をつづめて助けたまへ』寿命を短くしてもいいからって。
 有川兄弟、険悪な雰囲気だ。前のおばあちゃまの話もそうだったけど、この兄弟と望美ちゃんと幼い頃の記憶の相違があるのは何故?
 スチル!こういう口調に弱い。ラッキーって、この前の知盛さん発言思い出した。悲しい。こうやって見ると、天青龍三人、みんな同じ顔。性格はかなり違っちゃったけど。
 将臣くんカッコいい!太刀構えるとき、振りかえすのが大変よろしい。リズ先生出して、まろ強行突破(笑)。

 間章。ここさえクリアすれば。火事はいつ見ても辛い。吉野の里が焼かれて気落ちするみんな。イヤだ、将臣くんのそばに居たい。

 五章。未知の世界。小野小町だ。この歌好きだよ。せつなくて。
 和議か。宗盛とか頼盛がいたら、早いんだろうな。遙かではこの二人、萌えキャラじゃないから出てないみたいだけど(宗盛は清盛三男。頼盛は清盛の異母弟)政子は相変わらずイヤな女。平家の死にぞこないって、いくら怨霊といえども、愚弄するやつは許さん!あんたら夫婦だって化けモンじゃあ!
 生田で知盛さんに出会う。源氏の女武者って…私は源氏の神子じゃない。知盛さん倒して、一の谷だ!おばあさんと子供って、望美ちゃんは知らないのか。時子と言仁くんだってば。将臣くん、神子は白龍と黒龍、ふたりしか居ないんだよ…。
 一の谷、平家の陣。出たっ、黒弁慶!譲くんが還内府討つの志願しちゃったよ…悲しい結果にならなきゃいいけど。
 還内府接近中!………逢っちゃった………。譲っ!邪魔するなっ!天青龍の怒鳴ってる声、はじめて聴いた。

 六章。リズ先生、そうなんだよ、私、源氏じゃないんだよ。九郎、勝手に話終わらせるな。探すからね。将臣くん。朔ちゃん、いろいろありがとうね。
 吉野の里に着いた。あっ、あのときの女の子だ。無事だったんだね。おにいちゃん…って。いた。将臣くん!将臣くんは都落も大宰府落も経験してるんだよね、つらかったろうに。建礼門院は、もうこの世界にはいないのか?将臣くん、平家に戻るって。望美ちゃんも行けばいいのに。ここで逆鱗使うかよ。強制的だな。
 吉野の里炎上前だ。二人きりで話しさせてね。畑仕事が久し振り?俺もそいつらも土いじりしたことないって…将臣くん笑ってるけど、笑えないよ。
 運命は遡れても、将臣くんの想いは変えられない。でも、吉野の里が焼けなかったから、なんとかできる筈。でも、政子を殺ることはできなかった。つらいよ、つらすぎる。一の谷失敗したら、九郎はどうでもいいが、先生がたった独りで特攻かけてしまう。そして、景時さんも…。そうだよ、譲。お前邪魔だ。
 そして、逢う。こんな状況で星増えたって、嬉しくないやい。戦い。もうやだ、平家になりたい。将臣くんには、逃げられた。
 九郎は左遷。それはどうでもいい。何故私が頼朝&政子なんかと行動しなきゃいけないのだ。ふ〜ん。今宵は十五夜か。せめて夢だけでも将臣くんに逢いたい。朔ちゃん、お茶の差し入れ。まだ茶は貴重品、しかも薬扱いなのに、ありがとうね。夢ですら、逢えなかった…。
 平家の陣。惟盛が面白くないのはわかる。自分の父親を騙られるのはいい気がしないから。たとえ清盛の妄執であってもね。
 総門で惟盛と戦闘。勝って、封印。次はいきなり知盛。勝つが、意味深な言葉を残して去っていった。置き土産は速攻殺った。
 行宮。人の気配が無い。たとえ罠だとしても、それは運命。景時さん、諦めが肝心だよね。平家の目的は頼朝か。殺っちゃえ!(コラ)
 今回は鉄鼠と戦わなくていいと思っていたのに、またか。小松殿の侍がけしかけたの?これも速攻。将臣くん、頼朝と一騎打ちにでた。あっ!またネガになった。将臣くんはダキニテンのこと知ってるのね。
 頼朝が労いの言葉掛けてきた。知るか!忠度さんは、討たれなかったのか。将臣くん、あの夫婦が悪いんだってわかってるんだね。月を見て想う。十六夜か…。
 将臣くん?浜辺で思い出話。湘南ボーイ&ガールっていいね。もう、全て忘れちゃおうよ…。うん、これでいい。夢の中で…それでいい。…BADED。
 ………そんなわけに行かないので、やり直す。
 過去には戻れないよ。平家の武士に怪しまれるも、将臣くん、ドスきかせて守ってくれた。やっぱり、この人と一緒に居たい。うん。今だけでいい。陣にもどったら、朔ちゃんが声かけてくれた………うぁぁぁぁん!

 七章。壇ノ浦。ヤル気ねぇ…。景時さんが心配してるけど、三種の神器なんて海に落っこっちゃえばいいんだ。剣が欠けたって、何とかなるんだからさ。御座船に到着。もう、何言っても悲しいだけ。ここは黙る。将臣くん、名乗らないのがポリシーじゃなかったの?戦う。寄ってたかってはかなり気が引けるけど、勝った。
 経正さん!生きてたの?良かった。戦いたくない。でも戦うのか…勝ったけど………ああっ!敦盛くんが円陣に居たよ!ゴメンっ!お兄さんなのにね。経正さんも怨霊だったの?じゃあ、一の谷で、既に…。悲しすぎ。意気消沈。源氏の田舎侍共、引っ込んでな。ダメだよ。懐中時計は捨てちゃダメだ。敦盛くん、拾ってくれたんだ。ありがとう。将臣くんの話を敦盛くんから聞いたよ。今まで平家のために頑張ってきたんだね。

 終章。厳島。将臣くん、戻ってきたんだね。知盛さんも生きてたの?でも倒す。目指すは厳島・舞台。怨霊は次から次へとキリがない。頼朝もダキニちゃん大好きだから協力してくれない。早く清盛倒さないと。もう惨事の規模が大きすぎて、どうしていいかわかんないよ。諸悪の根源はダキニか!…倒した!白龍くんは応龍になったんだ。
 言仁くん、時子さんも生き延びた。お別れ。みなイイ人だ。
 だからさぁ、どこにも行かなくっていいのに。…ココ、ドコ??むやみにトロピカルなんだが。オレ、サバイバル人生勘弁だよ。現代に帰りたい…

 ※平家にかなり肩入れしていましたが、さすがに南の島は引いたわ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


きのこ好き好き

2017/07/18 18:01
 いろいろありましたが、やはりきのこが好きです。

 先日散歩していたら見つけたきのこ。(全て撮影は夫)

画像


 これはなんでしょう?フウセンタケの仲間でしょうか?

画像


 幼菌。

 卵から生まれてくるみたいです。

画像


 こっちは仲良く並んでいます。

画像


画像


 さっきの卵が大きくなると多分これになります。

 つぼがあるのはテングタケの特徴です。

画像


 アブ(?)が止まっている、これが一番成長しきった個体だと思います。

 つばがないのでツルタケでしょうか。

 最初の一枚以外は皆同じ種類っぽいのですが、それすら私にはわかりません。

 こんなにはっきりと、しかも何個もテングタケ系を見たことがなかったので、すっかりはしゃいでしまいました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大きくなったアメチス

2017/07/17 14:53
 100均多肉界に彗星のごとく現れた多肉、アメチス。

 何となく買ってきただけですが、「アメチス」で当ブログを検索してくださる方が多く、私にとってありがたい存在になっております。 →当該記事

 そんなアメチス君ですが、いつのまにか成長していました。

画像

 
 上から見たところ。

 右にある多肉のバレッタみたいなやつです。

画像


 鉢全体を横から。

 他の多肉も大きくなりました。

 寄せ植え前は皆貧弱だったのですが、パツパツになってます。

画像


 アメチス表(?)と謎多肉。

 謎なのは〇美人とか名前がつくパキフィツムかと思われます。

 これも寄せ植えにしてからグンと成長しました。

画像


 アメチス裏。

 この画像で見るとどうみても裏側なので、いっこ前の画像は表です。たぶん。

 茎が三つに分かれたようです。

 他のも成長したし、次植え替えするときはまた寄せ植えバラそうと思います。

画像


 寄せ植え直前の様子です。

 元々冬にピンクっぽくなる種類かもしれませんが、別物のように違います。

 またこれからどのように成長していくか楽しみです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


きのこは遠きにありて思ふもの

2017/07/15 12:52
 昨日きのこの図鑑を購入したことを記事にしました。

 タイムリーなのか、間が悪いのか…

 我が家のカランコエ鉢にキノコが生えているのを発見しました。

画像


 鮮やかな黄色のツブツブ。

画像


 観葉植物の鉢によく生えるというウワサの”黄色いきのこ”。

 まさか自分の家の植物に生えるなんて…正直ショックでした。

 アイスを買うと付いてくる使い捨てスプーンで速攻除去。

画像


 けっこう広範囲にわたって菌糸が絡みついていました。

 土を掘ったとき、きのこの香りがしました。スーパーで買ったしめじをほぐしたときのあの匂いです。

 効果のほどは不明ですが、台所用アルコールスプレーを大人げなく撒きまくって応急処置完了。

 全てを終えてから自分のきのこに対するダブスタっぷりに唖然としました。

 画像や図鑑、野外で見るのはOKですが、自宅に生えるのは許せなかった。

 そんな自分に何かガッカリ。



 この黄色いきのこですが、コガネキヌカラカサタケだと思われます。

 先日買った図鑑にもプランターに生えている写真が掲載されています。


小学館の図鑑NEO きのこ DVDつき
小学館
2017-06-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小学館の図鑑NEO きのこ DVDつき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 今回、ほんの幼菌で発見できたのは、やはりキノコ好きだったからでしょう。

 好きだけど自分の家には生えてもらいたくない。複雑な気持ちを味わいました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


きのこの図鑑!

2017/07/14 18:17
 ここは多肉植物主体のブログですが、私はキノコも大好きです。 →関連記事

 しかし悲しいかな、キノコは野山に生えているものがほとんどですから、あまり頻繁にお目にかかることができません。

 家庭で育てるといっても、シイタケ栽培キットくらいしかありませんし(シイタケにはさほど興味はありません)。

 そんなわけで、都会派キノコラバーズにとってキノコ図鑑は必携図書になるのです。



 数日前、娘たちがテレビアニメを見ていまして、その間のCMできのこ図鑑が!!

 さっそく購入しました。

小学館の図鑑NEO きのこ DVDつき
小学館
2017-06-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小学館の図鑑NEO きのこ DVDつき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 キターーーーー!!!

 写真多いし、大きいし、種類多いしもう最高です!

 私が従来から持っていたハンドブックは、どこで採れるか、どのように食べたら美味しいか等、キノコ狩り向けの構成でしたが、これはもう本当に図鑑!(当たり前だ)
 
 DVDも観ましたが、大人も十分楽しめる内容でした。理科の映像でよく出てくる早回しで成長の様子がわかるアレがてんこ盛りです。

 表紙カバー裏に、色のグラデーションで綺麗にキノコが並べて撮影されているのは必見です。

 買って良かった。宝物にします。



 
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小学館の図鑑NEO きのこシール (まるごとシールブック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 ↑これもずいぶん昔に買ったけど、娘たちに全部使われてしまった…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


メセン、生存確認

2017/07/13 16:41
 一昨日メセンに水をやりました。

 水を張った皿の中に植木鉢を入れ、3〜5数えたら引き上げる。

 手早くやったつもりなんだけど、しばらくして見たら鉢の表面の土まで濡れていて、こりゃヤバいかもと思ったり。

 
画像


 でも皆大丈夫そうです。

 全然雨降らないから梅雨を乗りきったか、まだまだこれからかよくわかりませんが、6月は溶かすことなく無事経過しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハオルチア・ビスコーサの花芽が

2017/07/12 20:31
 花芽をつけたハオルチア・ビスコーサ。

 ぐんぐん伸びたのですが…

画像


 途中でクニャっとなってしまいました。

 水遣りしましたが復元せず。

 咲かせてやりたかったのですが無理かも。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜吹雪の実

2017/07/11 16:40
 アナカンプセロス・桜吹雪。

 この実が不思議な感じなので観察しています。

画像


 上のほうにある実、かつての花びらが帽子のようになっていました。

 この画像撮影直後、帽子は風に飛ばされました。

 さらに実が熟すとタネが零れ落ちるのだと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遙かなる時空の中で3 Ultimate 景時ED

2017/07/10 12:30
 将臣くんか景時さんで迷いました。

 しかし一章で弁慶について行くほうを選びましたので景時ルートです(九郎について行くと景時ルートに進めない)。

 二章。洗濯している景時さん、これが初めての出会いです。初対面で神子だということを知らない、景時さんの対応が好きです。フルボイスだと景時さんの軽さ倍増ですね。最近一番聞いている井上声はNCISのギブスですからギャップが凄いです。約束することで最初の絆の関突破。まだ恋愛ははじまってない感じ。

 三章。「そのまま攻め込んじゃいけない」で平家の陣を調べに行く。山ノ口の陣は空っぽ。本当は誰も傷つけたくないのが景時さん。仕事のできるお方です。九郎と一緒に行動するより安心感があります。 
 源氏の陣に戻って、一般兵の景時の噂を聞きます。望美ちゃんは石橋山の戦いの事を知りません。千葉広常(上総介)のことも。(←私もよく知らなかったので調べました。景時と双六中に暗殺したとのこと)平氏だっていうのも、血筋が桓武平氏なだけであるからそんなに重要視することではないと思います。また二人の内緒が増えました。
 三草山で火をつけられた時の景時さんの慌てっぷりに笑ってしまった。本当にへタレ(笑)。
 経正さんとは戦いませんでした。そういう選択肢もあったんですね。

 四章。前作では毎回必ず勝浦に寄って花火見ていたのですが、Ultimateでは初めてです。十六夜記の拠点システムでスルーされがちなのだと思います。3単体では選択せずにイベントに入った筈。

 五章。人物選択で景時さんを。追いかけて叱咤してついて行く。搦手の鵯越より本体の生田!
 合戦中、森で望美ちゃんがはぐれてしまいます。そこに通りかかったのは重衡さん平家のチンピラ兵。大ピーーンチ!ですが、景時さんが単騎引き返し助けてくれます。救出後景時さんが、梅の枝云々言うのは二度之懸のことです。「平家物語」では息子の景季を助けるために引き返しています。源平ファンへのサービスです。知盛と戦闘。その後平家には船で逃げられます。次に行くのは梶原さん家の鎌倉へ。

 六章。怪異をひとつ(ふたつでも可)片付けたら梶原邸で休憩。将臣は休憩している時間も惜しくて「アイツ」を探しに。敦盛くんもそれについて行く。白龍がイヤな予感に気づき、怨霊出現。普通のここらへんに出てくる怨霊×5体を倒す。と、いきなり頼朝来た。家で休憩したのが気に食わないらしい。その後、将臣たち帰宅。会わなくて良かった。
 残りの呪詛を解く。景時さんのサンショウウオのくだりは何度見ても和む。
 鶴岡八幡宮で鉄鼠&惟盛倒して、将臣と別れ、母上と別れ、六章終わり…じゃなくて続きがあった!
 腰越にて御家人登場。景時さんに鎌倉殿からの書状を渡す。顔を曇らせる景時。鎌倉殿所望のお土産って…九郎はストレートに解釈。おめでたいヤツ。
 九郎が去り、ため息つく景時さん。書状の内容はここでは聞いてはいけない。悲しいとか言うのも×(経験上)知ってはいけないものは無理に詮索してはダメ。結局内容は教えてくれなかったが☆。

 七章。普通にはじまったが、逆櫓事件発生。ここのへタレ景時さんには合っている戦法だと思います。フルボイス九郎が滑舌良く怒っているのは必聴。景時さんと行動し、九郎とは半日遅れで志度浦から上陸。総門までふたりきりデート♡
 総門で源氏苦戦。一応九郎と仲直りし、志度浦へ戻る。屋島の戦は「捨てる」。船で逃げ九郎と弁慶で会話。景時さんがいない。
 景時さんは一騎残り、忠度に名乗りをあげる。遙かの忠度の喋り方が憎々しい感じで嫌いになった。せっかくわざと爺キャラにしたのならもっと枯れた感じのほうが良かったのでは?
 スチル。こんなんあったっけ?モノローグがさみしい。八方塞がりな景時さんにはこういう最期しかなかったのかも。
 戦後。望美ちゃんは出家?死して源氏の英雄というのは史実よりはマシだと思いました。

 もう一回七章。総門に行き、また志度浦に戻る。望美はウソついちゃダメと景時に言い死亡回避。「大馬鹿野郎だ!」と言う九郎がベタ過ぎて笑えます。
 幻影取得し忠度倒す。平家は壇ノ浦に逃げた。浮かない顔の景時さん。

 八章。個別ルートに入った。のっけから景時は九郎に反対し揉めている。一般兵にも景時おかしい説が広まってきた。
 夜、二人で会話。景時さんは頼朝の雇われスナイパーだった。縋りつきスチル。ここの選択肢はどれも美味しいので事前にセーブして全部見ます。一人で逃げて→駿河で処刑。一緒に逃げる→源氏は勝利するが、二人は北へと逃げ続ける。ダメ!→正解。関突破。個人的には北に逃げるのもいいかなーなんて思います。
 上書き前には来なかった朝が来ました。田浦で政子に感じ悪いことを言われますが先に進むしかない。壇ノ浦にて知盛を倒し、政子登場。政子にうながされ、景時が狙う銃口の先には…望美ちゃん。前回プレイしてるから知ってたけど改めてショック。景時さん顔アップスチルの演出は前作なかった気がする。家族・郎党のため…ごもっとも。「大切な人」とか言われて嬉しい。

 終章。景時さんのモノローグからはじまった。意識を取り戻した望美ちゃん。景時さんの喜びが先ほどまでと打って変わって軽い。どっちが本当の景時さんなんだろう? 政子の話によると、還内府は捕まり、帝は無事。白龍の神子の仲間たちも捕まった。皆を解放するミッションのはじまり〜
 鎌倉で朔ちゃんと合流。景時に白龍の逆鱗を渡して別れ、朔ちゃんと二人きりで戦いへ。朔ちゃんも漢。江の島にて仲間一部確保。梶原邸にて母上と残りの仲間確保。
 一方景時さんは頼朝と交渉中。白龍の逆鱗を見せる。いろいろ見張ってる割に望美が生きてるって鎌倉方に知られていないのは疑問。
 望美ちゃんたちはダキニと戦闘。景時ルートなのに一緒に戦えないのはさみしいです。
 ネゴシエーターとしても景時さんは優秀。ダキニの敗北を知った頼朝は折れ、九郎は京の守護に、景時はその補佐役に。これで円く収まったらしい。ED。これが一番平和な終わり方だと思います。
 今回フルボイスで「望美ちゃん」と呼んでくれたのが嬉しかったのですが、個人的には「君」「あの子」呼びも好き。そして名乗りは至宝。

画像

 讒言讒言言われる景時氏の汚名挽回(※)のために御子孫が書かれた本。545Pもある大作。(私物・笑)

 ※汚名挽回ができるのは中村主水とジェリド・メサだけ!(中の人的に)





 ※ここから先は2004年発売当時の私の感想です。一人称の変更(オレ→私)や、あまりにも時代を感じる発言は削除していますが、クセの強い文章ですので苦手に感じられましたらお引き取りくださいますようお願いいたします。

 ※当時の攻略の順番です。
 弁慶、景時、九郎、ヒノエ、将臣、譲、朔、白龍、リズ、敦盛、+α
 人物別に掲載しますので、上の文章と差異が多少生じています。



 当時の取説見たキャラ所感。

 ・地白虎 梶原景時
 アチャー、梶原平三景時。よりにもよって私の好きな源平キャラ(キャラ言うな)ワースト第一位に輝いてるヤツか!源氏方の人間だったら熊谷とか畠山とか金子とか渋谷とか、もっと居ただろうに。大河(※)では中尾彬だよ!オッサンだっつーの!…でも、キャラはハマリ過ぎ。歴代地白虎の中でビジュアルが一番似てる(やめろって)。ツンツン短髪は反則。しかも垂れ目。マジ勘弁です。どっかの誰かさんと被りまくりです。妹がいるのでどうなるか。天真級のシスコンだったら萎えるな…。

 ※大河ドラマ「義経」のこと。ちなみに子の源太景季役は小栗旬さんでした。


 ゲームの感想。

 さて、どうしますか。一番早くED突入でできそうなのは、景時さんか。
 二度之懸終えて、弁慶イベント回避して、源氏の宴も回避した。坂東武者怖いから。
 鎌倉行きます。望美ちゃんは鎌倉市民なんだよね。梶原郷に行くのね。
 梶原邸到着。母上が居る。照れちゃうなぁ〜。は、はじめまして(赤面してどうする)。思ったより若い。出家してないらしい。娘が出家したら、母親もすると思うが。…母上、ガンガン誤解しちゃってください。
 佐助稲荷(ゲームの地名忘れた)。景時さん、式神使えるの?カッコイイ!サンショウウオ?かっこわる〜(笑)。今までの地白虎は、完璧で隙がなかったが、景時さんは気楽でいい。これで締めるとき締めてくれれば最高。
 梶原邸。兄妹の遣り取りが面白いです。はやく惟盛ブチのめしたい将臣くんには悪いけど、休憩しようっと。将臣くん、敦盛が抜けた。そして休めない。怨霊と戦う。せっかイベントだと思っていたのに…勝ったけど甘さが欲しい。
 うわ!頼朝だっ!この夫婦、絶対悪者だ。緊張した景時さん。黙っていればメチャメチャ男前なんだけどねぇ。ここはニコッと助けました。鎌倉殿に叱られちゃったから、ガンガン行かないと。次は切通(これも地名忘れた)。将臣くん、折り紙で人形作っちゃうなんて器用なんだね。多分伏線なんだろうな。子供の面倒みるのに慣れてるのも、言仁くん(安徳帝)のおかげか…。フクザツだ。
 井戸。なんか、鎌倉の地名って覚えにくい。リズ先生の五行講座は受けてみたいです。今、気付いたんだけど、これって玄武同士だったんだ。歴代で一番仲の良い玄武かも。今までも同じ四神の八葉で呪詛除きしてたんだ…(気づくの遅っ)。天地仲いいね。
 鶴岡八幡宮。敵のただなかに居るなんて、惟盛、いい度胸だ。ここの会話は、京と倶利伽羅と変わりなし。鉄鼠と戦うところも同じ。もう惟盛戦い慣れしてるから、あっさり封印。
 さらば、母上。さらば、鎌倉。えっ?鎌倉殿の書状?イヤな予感…。政子へのプレゼント?景時さんは軽く言うけど、途轍もないものだと思う。ふぅ…って、またシリアスな景時さん。星GET。
 還内府と清盛の会話。将臣くんと重盛さんってよく似てるんだ…って、見たい!水野絵の重盛さん!大将時代の武官束帯激しく希望(歴史バカ)。
 七章。既読部分だが、景時さんルートに進んでるの?…この展開は、逆櫓だ!ここで九郎と景時さん、仲悪くなるのか。ゲームの景時さんの性格からいうと、この逆櫓の作戦提案するのも、うなずけるかも。歴史通り行くと結局逆櫓は意味ないんだけど、これはゲームだから景時さんについていきます。そして、みんなと合流。屋島は確かに勝算はないけど、必死で頑張れば勝てる。
 オイ!戻っちゃうの?まあ、景時さんが言うなら仕方ない。えっ?景時さんがいない?って!まだ陸に残ってるるよ!しかもたった一騎でっ!ああ、名乗りがカッコイイとか、言ってられない!景時さん、フルネームで名乗ったよ。萌えるよ。ってそんな暢気なこと言ってる場合じゃない!
 モノローグ。悲しすぎ。船の上。弁慶、アンタの黒いところは散々見てきたから、仕方がなかったってことくらいわかる。九郎、泣いてる。私ももらい泣き。初めて聞いた音楽。悲しすぎ。
 望美ちゃん、出家したみたいだ。武士の誉れなんて、どうでもいい。そんな最期、認めない!上書きっ!
 止めに入ります。約束した時の軽さ、ものすごく似てるんですが。あなたは、嘘上手いと思いますよ(気にしないように)。
 さあ、二人で戦いましょう!…って、みんな来た。せっかく二人の世界に浸れると思ったのにー。今度は弁慶イイヒトだ。星GET。忠度、能登殿チックだね。教経出てこないから、一緒にされちゃったのかな。
 消える九郎。幻って、誰がそんな怨霊めいた術使ったの?景時さんの銃?新しい特技ですか。たくさん働いたから、景時さんには、休んでもらうを選択。でも、来ちゃったのね…。
 で!今度は名乗りの完全版。景時さんの父上は諸説アリらしいんだが。地白虎発表された時に、熱血系じゃない名乗りされたら萌え死ぬって書いたけど………やってくれたよ!うわぁい!!!
 薩摩守とも戦えるのか。同じ土属性だが、勝った。
 忠度さん、貴方の重厚さ、景時さんの軽薄さが合わないです。
 屋島へGO!
 もう平家は西海に逃れた後でした。しかし、「安徳帝」って会話文で言われたくない。鎮魂の為に佳い字を選んでつけられたんだからさぁ、アレは。
 キター!景時ルート!この和歌は知らない。あとで調べよう。(調べました。景時さん本人の詠だったわ。なにげに梶原一族和歌好きなんだよね)
 やっぱり、鎌倉殿から指示受けてるんだ、景時さん。望美ちゃんに打ち明けてくれる時がくるのでしょうか?
 聞いてもらいたいこと?うん。聞くよ。う〜ん。わたしはあなたが何を考えているのか、わかりません。あ…「オレ、ほんとにひどい奴なんだよ」ってセリフ、ここなのか…。鎌倉殿のスナイパーだったんだね。あなたは。………そんなに懇願されたら、一緒に逃げるしかないじゃないですか。
 セーブデータいっぱいとっといて(笑)…私もひどい奴だからさ、お互い様。
 一番選びたくない選択肢、一人で逃げて。駿河で処刑…十五年早いよ、景時さん…。
 今度は一緒に逃げる。奥州は行きたくない。もっと北も寒いからヤダ。ああ、これがBADEDか。この時点でスチル三枚残ってる。
 逃げちゃダメと選択。これが正解で星GET。まだ続くんだね。悲しいなぁ。
 壇ノ浦。政子、絶対悪いヤツだ。やっぱ、九郎暗殺を命じられてるのかなぁ。
 知盛と対峙。景時さん真ん中にしたから、いちいち戦闘中のセリフが意味深です。知盛はあっさり入水しちゃった。逃げる還内府。そして、なにやらイヤな感じの政子。えっ?暗殺のターゲットは九郎じゃなくって………望美ちゃんだったのか…。いいです。景時さん。命令守ってください。あなたの手で死ねるなら本望ですから。…汚いよ!頼朝!政子!
 銃口をこちらへ向けて発砲する景時さん。駆け寄ってくれた…。あなたの腕の中でだったら、さみしくありません。(すっかり感情移入)
 ………これで終わりじゃないの?ああっ!魔弾か!戦闘で一回も成功したことないから(笑)、効果はよく知らなかったよ。そういえば、花火の時に一瞬真面目な顔になってた。痛い思いをする前に気絶しちゃう〜みたいな。アレがこれなのか。あと、幻術も役に立った。早く先進みたかったけど修得する為に、頑張って五行上げた甲斐があった。将臣くんは逃亡中。
 逆鱗を景時さんに預けてしまった。こうなったらとことん信じてあげるしかない。朔ちゃんと二人で江ノ島へ。心細いよ〜。もう九郎はどうでもいい(コラ)。おおっ、ここで源氏の武者と戦えるっ!嬉しい。平家の仇とってやるからね!(所詮は平家ヲタ)
 女の子二人だけで、みんなを助けられちゃったよ…マジ?
 義経主従が居ない。もういいや(コラコラ)。そうそう!母上のほうが大事。九郎は鎌倉殿に会えただけマシ。へっ?九郎も、助かっちゃったの?将臣くんまで居る?あれ?ネタバレだ。って、将臣くん、九郎のフルネーム知らなかったのかよ!仲悪くなくって、むしろ気があってたからヘンだとは思ったんだが。ダキニテン…なんの神様だったっけ?
 鎌倉殿VS景時。黒龍の逆鱗も持ってたの?ここの景時さん、凛々しくて好きだ。
 切通。ん?政子、オーラが出てきてるよ。…うわ!ダキニテン、政子だったのか!モロに仏像チックなビジュアルだ。とっても強いが…勝てた。今度のボス音、静かでかえってコワイ。
 頼朝、あっさりと景時さんの願いを受け入れてくれた。素直すぎ。九郎は西国方面を担当するのか。大団円だ。一番理想です。これで景時さんED。洗剤のCMに出てくるような、幸せな家庭を築いて欲しいな。
  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


三日月ネックレスの回復力

2017/07/06 11:42
 5月中旬に三日月ネックレスの植え替えをしました。 →その時の記事

 その後普通に管理をし、約1ヶ月後に様子を見てみたら…

 ひとつだけゾンビみたいになっている茎を発見。

 本物のゾンビ見たことないからよくわからないけど、シワシワで紫になっていました。

 よ〜く見ると、茎が土に差さっていませんでした。そりゃ顔色悪くなるわ。

 ダメモトで再び先端を土に挿しました。

 その後。

画像


 ひとつだけ紫がかった茎がありますよね。これでもずいぶん綺麗になったのです。

 さらに1週間後(今日)。

画像


 まだ少し病的な色をしていますが、先端にはきれいな緑の葉が出てきました。

 この茎を含め、今回の植え替えで脱落してしまった三日月ネックレスはありません。

 時季が良かったのでしょう。

 あと三日月ネックレスは一旦環境に適応するとめっぽう強くなる気がします。

 慣れてくれるまでが辛いですが↓

画像


 購入しばらくして一番惨めだった時の姿です。

 冬に室内管理したところ元気になり、以後それを維持しています。

 もう一度最初の画像。

画像


 上部の茎の黄緑が一番調子のいい時の色です。若葉もこの色です。

 それから緑→少し調子が悪くなると青みががってきます。

 紫は重篤な状況です。

 今回ので紫になっても持ち直せることがわかりました。

 植物って強い。

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜吹雪の花と種

2017/07/05 21:58
 もう一回花を見たかったアナカンプセロス・桜吹雪。

 昨日台風が接近しましたが、その前に咲きました!

画像


 天気が良くないせいか、これ以上ひらくことはありませんでした。

 そして台風一過の今日、もうひとつ開花。

画像


 昨日の写真にはなかった影がくっきり写っています。

 やはり十分な日照が開花条件なのでしょうね。

画像


 夕方。この直後に大雨が降りました。

 花芽が出てから今まで普段のフニャフニャした感じがなく、シャキっとしていたのですが(アナカン比)最近また元のフニャになってきました。

 こうなるともう開花期の終わりなのでしょうか?

 アナカンの実生は簡単だそうですが、「これ、もっと増えたら嬉しい?」と次女に聞いたところ、「もういい」との返事をもらいましたので、全部収獲することはやめました。

 次女曰く「モジャモジャがきらい」とのこと。

 確かにアナカンの茎と葉の間には白いモジャ毛がありますが…

 ということでひとつ切ってみました。

画像


画像


 分解したところ。

 緑の鳥のクチバシ状のさやを取ると花びらが、さらに取ると種が出てきました。

 まだ新しいものはみずみずしくて、触るとちょっとネバってて指にくっつきました。

画像


 これは乾燥していました。

 種の色は白なのか、それとも未熟なのか。

 他のものはもう少し乾燥してから切ってみたいと思っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


名無しハオルチア植え替え

2017/07/04 12:07
 先月購入したハオルチア。 →その時の記事

画像


 マットな質感と淡い緑がよろしい。

 購入当初から土が気になっていて植え替えたかったのですが、乾いたと思った矢先に雨に濡れてしまったりして、なかなか実行できずにいました。

 本来なら植え替えに向いていない時季なのですが、あの土(砂)じゃ夏は越せないとみて植え替え実行です。

 抜いてみた。

画像


 やっぱり根は少なめでした。

 底には新聞紙が一枚。



 そして土。

画像


 思ったよりも砂。全然砂。

 祖母の郷里のそばに川があるのですが、そこの砂を思い出しました。

 某天然水で有名な場所から少し下ったところ、花崗岩主体の山から運ばれた川砂は白くて細かい。

 ハオルチアには多分向いてないと思われ。



 枯れた葉を取って、とりあえず多肉植物の土で植え替えました。

画像


 仕上げにたっぷり水遣りして完成。

 ダオソーハオもそうですが、淡い緑のフロスト系は育てるの苦手かもしれないです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハオルチア・ビスコーサに花芽

2017/07/03 11:14
 ハオルチアのビスコーサ。

 黒っぽいし硬葉だしで男前。

 そんな彼が花芽をつけました。

画像


 一番大きい株の真ん中に見えます。

 今はちっちゃな花芽ですが、それがびよーんと伸びることは存じております。

 購入当時の様子↓

画像


 日付を見たら、去年の7月19日でした。

 あと2週間もしたらこんなふうに伸びるのでしょうか。ワクワク。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜吹雪、咲いちゃった

2017/07/01 17:06
 なかなか咲いている姿が見られないアナカンプセロス・桜吹雪。

 一昨日の様子。

画像


 昨日はいろいろ用事がありまして、ホッと一息つけたのが夕方5時過ぎ。

 見てみたら…

画像


 なんかピンクが覗いてる。

 同じような角度で撮ってみた。

画像


 うぁぁぁぁ…閉じてもうた。



 桜吹雪は自家受粉するとのことなので、面倒見なくても種ができるようですが。

 もう、一回ちゃんと花が咲いているのが見たいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年7月のブログ記事

トップへ

しぐれぽ 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる