あつまれどうぶつの森 スズランの謎

 ブログは他の媒体より流れにくいと思って、タラタラ記事にしております。

 これは3ヶ月前の出来事です。



 たぬき商店が改装工事をして今と同じ形態になり、ハロウィンイベントも間近になったある日のこと、

at23.jpg

 崖の上に、可憐な純白の花が咲きました。

 これは、島の評価が星5つになると咲くというスズラン!

 でもでも。

 先述のとおり、たぬき商店がやっと整ったばかりの島。

 上の画像からもわかるとおり、まだ雑草がわさわさ生えています。

 この時点では、花を全色コンプするまで島はいじらない方向でプレイしており、橋は一つだけ、階段もない有様でした。その後、花コンプは莫大な時間を費やすことがわかり、少しずつ開拓していくのですが。

 星5つの評価は、映え映え盛り盛りにしないと達成できないと思っていたので、何かのバグなんじゃ?と考えるほど、ありえないことでした。

 実際、しずえに何度聞いても、評価は星4つ。

 謎現象に首をかしげるばかりでした。

 そんなある日、夫(サブ島民)から「しずえに評価聞いてみて」と言われたので、毎日のルーティンが終わってから案内所に行きました。

 そこでしずえに島評価を聞いても、やはり星4つ。

 何も変化なかったと夫に言ったところ、朝は評価が星5つになっていたとのことでした。

 そしてもう一度夫のほうで見てもらったら、評価が星4つに下がっていました。

 謎だ。謎すぎる。



 そんなことが数日続きました。

 夫が聞くと星5つ。私が聞くと星4つ。



 考えた結果、この謎現象の原因がわかりました。

at24.jpg

 この、虫・魚・海の幸いっぱい。

 私は貧乏性だもんで、夜間に手に入れたものは買取BOXに入れず、たぬき商店営業中に買い取ってもらうことを常としています。

 なので22時以降に手に入れて、ポケットいっぱいにになると島に置きまくります。

 手間はかかるけど綺麗に並べられると嬉しくて、それほど金欠になっていない現在でも続けています。



 夫は平日夜間しかプレイできず、水槽・虫かごがたくさん置いてある状態で島評価を聞くので、星5つ。

 私は日中、すべてを売ってから島評価を聞くので、星4つ。



 これで謎が解けました。



 水槽・虫かごって飾れば、家具にカウントされるのですね。

 このことがわかったので、島にハロウィン家具をたくさん置いたら、常時星5つの評価を得られるようになりました。



 結論。

 ・島に飾るものが多く置くと評価が上がる。(葉っぱになる「置く」は不可)

 ・雑草の有無は評価に影響しない。

 ・橋一つ、坂なしでも評価に影響しない。柵も作らなくてよい。



 しずえの言う「物が散らかっている」は、アイテムを「飾る」ではなく「置く」にしたときカウントされるようです。

 私は木の枝が落ちているのが気になるので、それはマメに取り除いています。試したことはないけど、木の枝はカウント対象かもしれない。

 雑草は風情があるので、今でも一つの高台に限って生やしています。これにより評価が下がったことはありません。スズランも増殖し続けています。

 今は橋4つ、坂2つですが、星5つ評価をもらった当時、橋はたぬきちが作れと言った一つのみでした。橋の代わりに川に飛び石を置いていたので、島クリをしないで星5つになれるかは不明です。

 よくしずえのアドバイスで「柵を作れ」と言われますが、行動の妨げになるのがイヤで、敷地を囲うような大規模な柵は作っていません。でも、全く柵がなかったわけではないので、柵ゼロで星5つになるかは不明です。


 
 島評価が星5つになることが、あつ森のひとつの到達点であるわけですが、イベントが次々とやって来て全く飽きないです。

 次回はやっとハロウィンの話ができそうです。


ひなたぼっこな日

 昨日は一月にしては暖かい一日でした。

 この時季、一時的に最高気温が20度くらいになる日がありますね。

 自分の成人式の時も、晴れ着の襟巻要らずな陽気でした。

 ということで、多肉たちもひなたぼっこ。

210116_ka.jpg

 カランコエ・ミリオンスター。

 今シーズンも、人為的な短日処理はせず、自然に任せたところ、年末ギリギリに開花しました。

 花物カランコエ、ときどき他所のお宅の鉢に植わっているのを見かけますが、みなギュッとした感じで咲いています。

 でもウチのはヒョロヒョロで根がうまく張れていません。年々弱っていく感じです。

 そう難易度高くない筈なんだけどなぁ。





 
 

あつまれどうぶつの森 つらい別れ

 前回の続きです。

 だいぶ間が空いてしまって、年末年始も更新できず、すみません。

 今更ですが、本年も「しぐれぽ」をよろしくお願いいたします。多肉のほうも頑張っていきます。

 


 ポンチョ最短離脱という一波乱がありましたが、ラムネを迎え、再び平穏が訪れた我が島。


 次にキャンプサイトに来たのはラムール。

at17.jpg

 これはスルーしたのですが。

 3日後。

at18.jpg

 アップルが来ました。

 ハムスター、ちっちゃくて服ぱっつんぱっつんでとても可愛い!

 早速勧誘しました。

 既に島に居るアセロラと性格・色が丸被りなのですが。

 実はアセロラ、他の住人とトラブルが多発しておりまして、ケンカ=アセロラという図式が出来上がってしまっておりました。


 だから、本当に申し訳ないんだけど元気系の入れ替えをしたかったのです。

 でも、アップルとの交渉で、なかなかアセロラの名前が出ない。


 そして、次どんな推しでも出たら交換すると決めて、交渉した結果…

 ジョンが引っ越すことになりました。

at19.jpg

 ああ、ジョン。

 同じコワイ系のチーフとはまた違った感じで、アーガイルベストのよく似合う、可愛いところもあったなぁ。

 前日の夜中、海岸デートして、とても楽しかったのに。これからもっと仲良くなれるだろうと思っていたのに。


 …このジョンとの別れ、今でも後悔しています。





  

あつまれどうぶつの森 キャンプサイトに来たあの子

 前回の続きです。

 やっと10人島に動物が来て、ほっと一息ついた翌日、キャンプサイトにお客が来たとのアナウンスが。

 大した期待もなく、キャンプを訪れてみると…

at12.jpg

 うわぁぁぁぁぁぁ………ラムネ!!!!!

 もうね、見れば見るほど、話せば話すほど可愛いのなんのって…!

 カードゲームに負け続け、せっかく勝っても送り出したくない住民の名前を出されリセット。

 そんなイライラ作業を繰り返すこと小一時間。

 ついに勧誘成功しました。

 入れ替わることになったのは、ポンチョ。

 前日入島してきたばかりのコグマちゃんです。

at13.jpg

 即退去準備になってしまった図。

 この日、いの一番にキャンプサイトに直行してしまった為、荷ほどきした部屋を一度も見ることなく、段ボール状態に戻ってしまいました。

 「新参住民は入れ替われない」とか風の噂でありますが、そんなことないです。

 記念撮影してお別れです。

at14.jpg

 きっとすぐに情が移ってしまうから、その前にお別れすることにしたんだ。本当にごめんなさい。



 そんなこんなでやってきたラムネは、メチャメチャ可愛いです。人気があると言われているのも納得。

at22.jpg

 よく歌うところがさらに可愛い。

 

 これでひとまず住人整ったかな…と思いましたが、凪の状態は10日も続かなかったのです。

 次回に続く。


 

あつまれどうぶつの森 住民を10人揃えよう

 あつまれどうぶつの森(以下:あつ森)のレポートです。

 前回、6人目の固定キザまでどうぶつが増えました。

 島での最大数の住民=10人まで増やすべく、離島ガチャを行います。

 まだ島に居ないコワイ系・大人系優先、あとはフィーリングで。

 ではスタート!

◆ 7人目

1. アイーダ カエルアネキ。クセ強くて好きなんだけど…

2. キャラメル 割と人気な犬。普通はもう2人いるんだよね。

3. たもつ 一部で人気のゴリラ。

at4.jpg

 ちょっと迷ったけど、スナイルでゴリラはお腹いっぱい。

4. バズレー 大人なウサギ。アダルト過ぎてウチの島には合わないかも。(竹島)

5. アルベルト ぼんやりワニ。

6. テッチャン 某アニメの父親似。嫌いじゃないんだけど…

7. クッチャネ のんびりブタさん。

 と、ここで心が折れてきたのとマイルも少なくなってきたので決定。

 娘たちの島の初期住民がハカセなんですが、あつ森のブタの造形がけっこう好きなんです。(ハカセも好き)

 このクッチャネは青の濃淡ブチで、左右の眉と目のカラーが違う現実には無いカラーリングに惹かれました。

 ぼんやりはタコヤがいるけど、あと2回で何とかしよう。



◆8人目

1. まんたろう ゴリラってか、マンドリル。

 ゴメン、とっても苦手なのよ…

 子供の頃、家にあった図鑑の表紙が怖くてトラウマ。

201127_do.jpg

2.

at5.jpg

 WOW! 初オオカミ!!

 チーフでした。コワイ系のオオカミの中では一番マイルドだと思う。(最初、キツネか?と思ったのはナイショ)

 ホント、オオカミって美形さん揃いよのう…

 終了! 以上!



 定員まであとふたり!というところで、

at6.jpg

 チューこが抜けることに。

 大変申し訳ないのだけれど、この子の「わるだくみ」見て、ちょっとムリと思ってしまった。



◆9人目

1. アセロラ

at7.jpg

 一発目で代わりの元気系が来たので終了です。

 こりゃ幸先いいわ、と思ったのも束の間、これが後々モヤモヤの原因にもなっていくわけでありますが、それはまた別の機会に。

at8.jpg

 この面子でとたけけライブを鑑賞しました。



 チューこが抜けることにより、もう一回余分に勧誘しなければなりません。

◆補充分

1. 3ごう 緑のゾウ。全部揃えたくなるからこのタイプは却下。

2. ルーズ トラ。だから元気はもういいって。

3. やさお ヤギはユキちゃん居るし、キザはスナイル居るし。

4. エイプリル ワオキツネザル。元気系。

5. チョモラン ユキヒョウ。 雪山系はスナイルだけでいい。

6. タケル シカの男の子。ハキハキはモモチ一択。

7. ボブ 目の隠れてるイヌ。う~ん。

8. エレフィン 大人だったけど面白みに欠けた。

9. エテキチ 造形はいいけど、ぼんやりはもういい。

10. タコリーナ

at9.jpg

 ものすごく悩んだけどタコヤがいるからなぁ…スクショだけ撮っとこ。

11. かんゆ やっぱネズミ無理。

12. アーサー ハキハキライオン。(竹島)

13. ポンチョ ナスみたいな小熊。

 ここで力尽き、ハキハキだけど可愛かったので勧誘。

 残すはあと一人。

 次回はすんなり希望のどうぶつに会えますように。 (←フラグ立てちゃった)



 いよいよ最後の一人。求ム大人系!

◆10人目

1. ジョッキー はじめてトリ住民に会ったかも。

at10.jpg

 記念にパシャ。

2. ダンベル ハキハキゴリラ。

3. ジェシカ アネキはハンナ一択。人気あるのは知ってる。

4. テッチャン 2度目。

5. フォアグラ カモ。ブラックジョークな名前。(ベル島)

6. ツバクロ ツバメ。鳥類の流れ来た?ちょっと迷った。

7. ベアード 癖が強いクマ。この系統はスナイルひとりでお腹いっぱい。

8. エイプリル 2度目。

9. 2ごう。 このシリーズは集めない。

10. チャック ぼんやりシカ。

11. アンチョビ スズメ?

12. ハナコ ウシ。大人なんだけど勘弁してください。

13. リック ぼんやりリス。

14. ルーズ 2度目。(竹島)

15. モーリス ぼんやりウシ。

16. カルピ 元気系。ウシが多めで悪い流れになってきた。

17. カンロク オスカンガルーはじめて見た。どう見ても8●3の人…

18. ジョン 落ち着いたカラーリングのイヌ。

at11.jpg
 
 コワイ系でもガラ悪い感じじゃないのと、疲労困憊なので日付変わる直前に勧誘しました。

 あぁ~!疲れた~!



 やっと落ち着いたと安堵するも、翌日、思ってもいなかった事態が………!

at12mo.jpg

 次回に続く!



あつまれどうぶつの森 住民6人目まで

 あつまれどうぶつの森(以下:あつ森)の島一つでのどうぶつ住民は最大10人。

 その6人目までの記録です。

 前回と同じく、スクショごく少なめでお送りします。 (大後悔だよ!)


 
 3~5人目の住民は、たぬきちからハウジングキットを渡され、家具をそろえて(自腹)招致します。


 売り地を放っておけば、勝手にたぬきちが連れてきたどうぶつが、そこに住み着きます。

 でもそれじゃあ運任せすぎる。 ※ここで住民名をチェックして気に入らなければリセットという技も存在するが、タイミングが難しい

 

 と、いうことで、Let's 離島ガチャ!!  (ガチャ言うな)


 マイル券を使って離島に行けば、そこにいるどうぶつを自島に勧誘することができます。

 3つの売り地に移住するどうぶつのタイプは決められており、ぼんやり、普通、元気のひとりずつ。

 一番最初のハキハキ、アネキは2人同時に来るため、両方希望を通すとなるとかなりの低確率になりますが、今度はひとりずつ誘えばいいから楽勝!

 と、思っていました。最初は。


 残念ながらスクショも記録もしていないので、記憶していることしか書けませんが、3人目最初から苦戦しました。

 まず最初に現れたのはヒャクパー。元気系のネコです。

 すごく好きなのだけれど、娘たちの島に既に住んでいる

 ということで泣く泣くお別れ。

 そこからは何か微妙~なのが続いた気がします。

 その日は諦め、島民の夫にお願いし離島に行かせました。

 「なんか変な奴いるけど?」

 と言って見せてくれたのが、タコヤ!

 非生き物(?)のネタキャラは欲しかったので即決しました。でかした、夫!



 4人目。普通か元気、共に女子のみです。これも苦労し、半日ほどかかりました。

 もうクタクタになってやめようかと思ったそのとき、ひとりの白い天使が舞い降りた。

 丁寧な言葉遣い、控えめな物腰。

 ヤギのユキちゃんでした。

 疲れきった私には彼女の可憐な様子が、有名なアニメのヒロインと重なりました。

 宮崎アニメの美少女、クラリス!

 いかにも「おじさま」とこちらを呼んでくれそうな感じ。もうね、クラリスにしか見えない。

 以後、ユキちゃんはウチの家族全員からクラリスと呼ばれています。(娘たちはカリ城観たことない)
ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray] - 山田康雄, 増山江威子, 小林清志, 井上真樹夫, 納谷悟朗, 島本須美, 石田太郎, 宮崎駿
ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray] - 山田康雄, 増山江威子, 小林清志, 井上真樹夫, 納谷悟朗, 島本須美, 石田太郎, 宮崎駿



 5人目。タイプは元気系のみに絞られました。

 娘たちの島にいるヒャクパー見て思うに、元気系って良いところも多いけど、けっこう気が強くって生意気に思えちゃう面もあるし、アイドル目指してたりするから「おまゆう」な見た目だとちょっと…選択が難しい性格だなぁ、と。

 でもダントツに可愛いのが多いのも元気系なんですよね。

 いざ離島に行ってみると、コレジャナイ感半端ないのばっか出てきました…

 短時間に3回も出てきたどうぶつもいて、心折れまくってついに妥協。

 

 結果です。

at2.jpg

 元気系はチューこになりました。


 6人目。

 この6人目だけは厳選できません。性格もキザ固定です。

 キザ系はジャック、ジュンといった人気者もいるけど、きっついのも混ざっている振り幅の多いグループです。(全般そんな感じか)

 まあ、今までを鑑みるに超ラッキーとかありえないので、嫌悪感抱かなきゃ御の字くらいの気持ちで臨みます。



 そして、キャンプサイト、いよいよオープン!



 やってきたどうぶつは…



at3.jpg
 
 

 スナイル!!



 イエェェェェイ! ヨロシク!いえてる!


 このスナイル、実は来てくれたらいいなと思ってました。キザの中で順位付けして10番目くらいな感じで。

 イエティはUMAだし、唯一のキザゴリラ住民だったりするし特別感があります。

 きっとそのイエティの中でも、このスナイルはとびきりのイケメンに違いない。言動もどことなく品があって高貴な生まれかも。ひょっとしたらイエティ王家の王子様だったりして…

 いや、決して人気住民引き当てられなかった負け惜しみなんかじゃないからね!


 でも、結果的には正解だと思っています。
 
 モモチ・タコヤと男子の年齢層低めだった島に青年(推定)が来たことにより、いい感じでバランスが取れました。

 何気にプレゼントのセンスいいし、ガタイがいいから服をプレゼントして着させると映えます。

 性格も穏やかで安心感があります。

 あとキザ系特有のナルシストさが、突っ込みどころ満載の容姿でうまく中和され、「お前が言うな、ちっともいえてねぇよ」と笑い飛ばせるのが楽しい。



 残りの住人枠は4つ。

 これがまた凄惨を極めたのですが、また次回。



 
 

あつまれどうぶつの森 島厳選~パスポート写真を変更してみた

 遅ればせながら9月からはじめた、あつまれどうぶつの森。(以下:あつ森)

 いまのところ毎日プレイしております。

 やっと画像UPする環境が整ったのと、ゲーム上でも区切りがついたのでぼちぼち綴っていきます。



 あつ森をはじめるにあたり、まずは初期のいろいろを決めました。

 最序盤で決めなければならないのは代表の名前と誕生日。北半球か南半球か。

 これは後で変更不可の要素です。

 今回私はドラクエで長年使用している名前を使いました。

 公表はしませんが、ドラクエ3で戦士=せんせん 魔法使い=まほまほ 僧侶=そうそう…と付けていた流れで察してくださいという感じです。

 誕生日はリアル日にちで。容貌は後からどうとでもなるので、一応自分に寄せた外見にしましたが、時間をかけずにちゃっちゃと済ませます。

 場所は季節の移ろいが実感できる北半球にしました。

 

 ここまでは自分の希望で決められますが、島の形と初期住民は多分に運要素が入ります。

 島の形で優先したのは、

 ・飛行場と案内場が近くにある。 

 ・川に囲まれた部分が広い。

 この2点でした。

 川を渡れない初期から移動しやすく、土地を広く使えそうな島希望です。


 あと、特産果物はオレンジと桃以外。

 娘たちの島のフルーツがオレンジで、サブが桃ですから被らないように。

 島の形より、果物のほうが優先事項


 最後の質問「持っていくもの」は適当に答えて、いざ飛行機へ。

 島の果物が見えた時点で、オレンジ・桃であればやり直します。(それでいい住人だったら激しく悩む為)

 そのようにして最初に上空から見えてきた住民は…4ごう。 ハイさよなら。


 最初の住民2人はアネキ系とハキハキ系で固定されています。

 その中で、これはちょっと…と思うのが何人かおり、それが見えたら即リセット。

 好みの住民が1人でもいて、もう一方が可もなく不可もなくレベルだったらそれで決定。

 そういう自分なりの基準を設け、10いくつか目のリンゴ島でようやく決定しました。(果物厳選しなければもっと早かったし、もっと可愛いコが来てたかもしれない)

 初期住民はこのふたり。

at1.jpg

 モモチとハンナ。

 こんなに好きになるとは思っていなかったから、初期のスクショは無いのです。

 モモチは最初から気になっていたどうぶつでした。ウサギ忍者って可愛い。

 ハンナはノーマークだったけど、スパイダーなTシャツと耳ピアスがとても似合っていて素敵だと思い採用。


 これで初期の厳選は終わりました。

 優先事項の中の果物・住人は良かったけど、島にはちょっと不満が。

 いろんなところで良くないと言われている、南に河口ふたつの島なんです。

 娘たちの島は運よく(?)、南と東に河口があり、言われてみればそちらのほうがいいかもしれない。(娘たちは東の河口は島クリでせき止めてしまったのだが)

 まあ、それは後々上手く折り合いをつけるしかないでしょう。


 島に着いて、島名を決めます。

 当初は「さんおん島(三温糖)」「オリゴ島(オリゴ糖)」など、甘い名前にしようと思っていました。それじゃつまらないから「フラクトオリゴ島」か「ガラクトオリゴ糖」どっちにしようかと本気で悩んだり。

 しかし、決定したのは全く別の名前でした。(ここではナイショ)



 そんなこんなでゲームをスタートさせたわけですが、リセマラしているうちにボタン連打になっちゃって、自分の外観を初期のデフォルト髪型のまま変更せず決めてしまったらしいことが発覚。(キャラメイクの際、初期容貌はランダムで都度違ったものが出てくる)

 後から直せる要素なので変更ができるのですが、序盤にパスポート写真の撮影があります。

200925_pa.jpg

 この髪型が「自分」ではない…  (現在ロングヘア)

 勝手にしろ的な感じがすごいあるけど、ここだけはこだわって「素の自分」の写真にしたかった。

 ビフォーアフターみたいな感じで初期は素朴だった感を演出したかったのに。



 後日できるだけそれっぽくして撮ってみた。

200925_pb.jpg

 オリジナルの背景がたぬき開発の葉っぱ柄なので、壁紙を用意して貼り、髪型を希望ものに変え初期服に着替えてから撮影しました。余談ですが、初期服はセーラーシャツでした。一番初めに娘たちの島にいた時も同じ服装で愛着があったから嬉しかった。

 オリジナルと同じにしようと頑張りましたが、葉っぱの大きさが違ってしまった。う~ん、残念。


 見ればわかるように、マイデザインのフェイスペイントで眉とそばかす付けてます。

 太眉とそばかす。長年自分のコンプレックスでしたが、もうこの年齢になれば自己責任って感じで受け入れてます。

 細眉流行してた時はものすごく持て余してたし、そばかすに至ってはキャンディキャンディタヒね、ってくらい大嫌いでした。(初っ端のOPソングで「気にしないわ」とか言い出して幼心に殺意覚えた)


 以降、髪型と髪色はコロコロ変えてますが、顔はこれで通しています。







ミセバヤ開花

 国産多肉、ミセバヤが開花しました。

201109_mb.jpg

 いつ見ても可愛いです。

201109_ma.jpg

 猛暑のせいか、今年は花少なめです。

 茎も短いし、育て方がよろしくないのかもしれません。


コノフィツム・リトープス開花

 メセンの季節がやってまいりました。

 ダイソー出身コノフィツム

201105_co.jpg

 名無しの白花リトープス

201105_rt.jpg

 リトープス・紫勲玉

201105_si.jpg

 晴れた日の日向に置いておくと、正午過ぎくらいから開花し始め、夕方には花が閉じます。

 これを一週間くらい繰り返します。